生徒の皆さんこんにちは〜(^o^)ノ

♡お疲れ様です♡

 

ちょっと立て込んでしまい更新が遅れてしまいました。

楽しみにしている方、ごめんなさい🙇

 

教室の生徒さんの方はですね全力で皆さん頑張っております♡

 

かほさんのスクロールのアウトライン

とってもキレイなラインですね〜。

真一先生の採点はA+

 

野口さんは〜下絵の制作と転写をしたところですね。

キレイに彫れるといいですね期待しましょう!

真一先生の採点はA+

 

そして、、、、いつも🌻ひまわりのように明るい舞子さんスクロール猛特訓の日

とっても頑張っています。必ず洋柄彫れるようになりますので頑張っていきましょう!

先週の続きになりますが

時計彫金の新作が仕上がりましたのでご紹介!

やはり

完成したときの達成感に代わる喜びは他にはないですね〜完成したら作品を見て1分間くらい酔いしれて、

次の作品作りに全神経を集中させて着手します。

🐼

つづいてブログのほうは実技講習などをご紹介していきまーす(^o^)ノ !!

 

本日も晩くまでおつかれさまでした。。

 

 

生徒の皆さんこんばんは〜お疲れ様です。

 

生徒さんにスニーカーの修理のやり方を教えていただきまして本日修理を

したのですが、肝心の工程写真を撮り忘れてしまいまして残念ながらお伝えできません。

残念

ですがばっちり直りました〜気に入っていたスニーカーでもう売っていないモデル

だったのでとっても嬉しいです。ありがとうございました。

 

今日は定休日だったのですが、スニーカーを修理したり、腕時計のデザインなどをしておりました。

皆さんは課題進んでいますか〜頑張ってる皆さんに

大好きなこの写真をお贈りします♡

 

あ〜マウスはしんいち先生かもしれませんね。

 

ん〜〜ぼくも諦めない!

さて、問題のスカルをモチーフにしたスクロールのデザインがこちら

バックルのデザインも拘っていきたいと思います。

 

つづく〜(^o^)ノ また明日!

 

生徒の皆さんこんにちは〜(^o^)ノ

 

お疲れ様です。

 

新元号は令和ですってね〜祝。やっぱり「れいわ」って読むんですね。

 

すがすがしい気持ちで新年度を迎えて、皆さんもきっとあらたな目標や希望を持って

 

取り組んでいただけると思っています。

 

「3月はかっこいい彫金リング作っちゃおう」

という事でしたが、2期生のほとんどの皆さんは練習中ですが、参考にしていただければと思います。

8mm幅と6mm幅の甲丸リングです。

教室に展示してますのでお気軽に手に取って見てみてね。。。

 

 

 

 

4月の課題はみんなに聞いて決めたいと思います。

 

しんいち先生の方はですね、新作の腕時計の彫金に取り掛かりました。

スカルをモチーフというオーダーでして、デザイン考えちゃうね〜。

でもね、超〜〜かっこいいブレスレットに仕上げますよ〜(^o^)ノ !。

 

ぼくも頑張るからみんなも頑張っていこうね〜♡(^o^)ノ♡

 

 

1週間おつかれさまでした。明日は定休日になりますので水曜日からまたよろしくお願いしますね。

体調管理に気を付けて頑張っていきましょう。

 

 

生徒の皆さん。

 

こんにちは〜。

 

お疲れ様です。

 

本日は長野県からお越しの宝石石埋め職人さんの清さんにきていただきました。

新幹線、、、ぼく乗ったことがないので乗ってみたいですね。

ご遠方からお越しいただき大変おつかれさまでした。

リトルムーン東京の生徒さんは遠方の方が意外におおいんですよ〜ふしぎ。

群馬、愛知、京都など今月は大分から見えられるそうです。

 

本日は2回目ということでスクロール理論のつづきですね〜

彫る技術は抜群の才能がありますのでスクロールを一歩一歩マスターして自信を付けて

頑張っていきましょう。

 

♡洋彫り豆知識♡

洋柄のスクロール画は、たかが葉っぱと思っている方もいるかもしれませんが、

大間違い。

西洋では立派な芸術作品なんですよ〜なので彫金工房でも分業制でスクロールのデザインだけをされている

方も多いんです。

なので、、、理論を学んでしっかり練習しないと美しいスクロールはなかなか描けないんですね。

描けなければ彫ることはできませんのでスクロールの勉強ってとっても大事なんです。

と聞くと、なんだか難しそうで嫌になりそうですが、基本から学ぶと意外に描けるようになりますので

皆さん描くのが楽しいと言っていただいてます。

 

よく、洋柄風、スクロール風的なあいまいな見よう見まねで彫ったデザインなど見かけますが、

正しいスクロール、洋彫りとはデザインもクオリティーも大きな違いがあります。

彫金は彫ったら修正もやり直しもできませんので、リトルムーン東京的には

どこで見せても恥ずかしくないスクロールを講習させていただくように心がけています。

 

 

 

 

 

先日の講習 。彫金は不可能と言われているステンレス鋼のナイフのブレード

難なく彫れるほどの超鏡面仕上げのタガネということです。

 

 

 

それでは4月もよろしくお願いいたします。

 

 

生徒の皆さんこんにちは〜お疲れ様です。

 

今日はですね、感動してしまいました。

 

初めて作品のデザインをしてきた生徒さんのデザインを拝見して感動してしまいました。

構成デザイン、優美さ、繊細さとも素晴らしいです。

 

洋柄スクロールを描くだけでも難しいのですがしっかりデザインもできてますので

努力されたんですね〜最初のころを知っているので大変嬉しく思います。

本日はデザインに合わせた洋彫りの実技講習などを行いました。

 

ライターのデザインがこちら

 

 

 

 

 

 

つづいてリング講習と究極のタガネの仕上げ方などを講習

今回のリングは前回の8mm幅からさらに狭い6mm幅ですね。6mm幅といいますと大体

ダイバーズウオッチのケース厚くらいですね。

 

浮彫状態まで仕上げたのがこちらになります。

 

「♡沢山のお問合せありがとうございます♡」

ご興味を持ったら勇気を出してチャレンジしてみましょう!何かが変わるかもしれません(^o^)ノ !

 

来週から時計彫金もしていきますので一緒に頑張っていきましょう!

 

つづく

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 明けましておめでとうございます。
    トミタ
  • 明けましておめでとうございます。
    タキガワ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM