皆さんこんばんは。

本日も晩くまでお疲れ様でした〜☺♡

 

本日は群馬県からお越しの赤さんと千葉からお越しのケンちゃん!

本日は遠方組の皆さんですね。

 

一部の生徒さんからドックタグ彫金とスクロールをもう少し詳しく紹介してほしいとの

リクエストをいただきまして、こちらのブログで一段掘り下げて詳しく紹介していきたいと思います。

いつも楽しみにしていただいてるとのことで嬉しく思っています。

できるだけご期待に添えるよう頑張ります!

 

本日の実技講習など

 

 

微細彫りの練習!線の幅は0,05ミリほどです

 

それではドックタグ彫PART

 

こちらのドックタグはサージカルステンレスです。

横25ミリ縦40ミリ暑さ1.5ミリになります。

非常に硬い材質になります。ノンアレルギーなので非常に人気がありますよ。

♡ドックタグはmany inというメーカーさんです♡

とてもクオリティーが高く後で面出しなど必要がなく、そのまま仕事に取り掛かれます。

 

いいかな~♡

 

はじめにノギスで正確に枠線をケガキます。

今回は0,5ミリで枠を取ることにしましたよ。

 

しっかり固定して彫っていきます。

タガネはハイスを使用してタガネの仕上げ角はステンレス仕様にします(詳しくは先生にお聞きください)

通常仕上げでサージカルステンレスに挑むと刃が飛んでしまいますのでご注意♡

枠取りは非常に重要でゆがんだり深さが一定に彫れないと綺麗に見えないので気を付けてね♡

 

彫りあがったのがこちら拡大して見てみても綺麗に彫れてますね!

 

次回はデザインの転写を詳しくご説明していきますよ。

 

つづく

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM