皆さんこんばんは。

本日も晩くまでお疲れ様でした!!!

 

真一先生です。

 

ぼくもですね、一番時間のかかるブレス彫りあがりましたよ〜。クリスマスには

間に合いそうですね。。。。

 

先日五反田のブックオフでDVDを買っていたところ、生徒の真紀さんに

ばったり遭遇して「先生もブックオフに来るんですね」といわれました。

 

ジョギングコースなのでよく立ち寄るんですが、上下スエットでフードを深かぶってたんですけどね、

よく僕だって気が付いたよね〜凄い観察力に感心しちゃった。

 

DVDはね、デカプリオ主演のシッターアイランドなんですが、昔スクリーンで見た映画で

面白かった記憶があるんですが、結末が思い出せなくて気になってしまい

買いにいってました。

再度視ましたが面白かったですよ、そうだな〜

ミステリー小説サスペンス系が好きな方でしたらオススメします。

 

最近、ご紹介で講習に来られる方も多くなってきました。

いろいろありがとうございます。

年末年始、休みを利用した短期集中講習のご予約も多いようですね

頑張っていきましょう!

よろしくお願いいたします。

見かけによらずパンクロックが好きな真紀さん

そうだねディスティーでCITY OF ANGEL

明日は定休日になりますので水曜日にお会いしましょう!!

真一先生でした。

 

 

 

 

皆さーんオハヨーございます!

 

 

大変ブログ更新ができていなくてすいません。

リトルムーン東京も皆さんのおかげで本当に忙しくなってしまいまして、

バタバタとしております。

真一先生もですねお仕事が立て込んでいて明日も出張だそうです。

 

いつの間にか12月ですね〜今年も残りわずかですが頑張っていきましょう!

受講生のみなさんも本当に直向きに頑張っておりますので

来週からブログの方も内容を充実させていきたいと思っております。

 

それでは今日も一日よろしくお願いいたします!!!

 

ロックンロール!

 

 

JUGEMテーマ:彫金

JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

リトルムーン東京だより♡

 

皆さんこんにちはいつもブログご覧いただきありがとうございます♡

リトルムーン東京より新規生徒さんを現在受付をしておりますのでご報告いたします。

受付期間中は体験コースとして通常2hコース(8,640円)が初回限定2,160円で受けていただけますので、

ご興味の方は是非この機会をご利用して体験してみましょ♡

お気軽にご利用下さいネん(^^♪

 

8月よりコース費用、授業料、工具購入などカード決済可能になりました。

 

 

腕時計彫金コース

わぁ〜〜〜♡真一先生ではありませんか〜♡。

 

最近先生は連日の雨でバイクに乗れなくてうつ状態だそうです。

三度の食事よりバイクが大好きという真一先生、バイクに乗れなくてなんだか可哀想😢

ほんと元気がなさそうな真一先生?

だいじょうぶかな〜少し心配

早く梅雨が明けて天気になってバイクに乗れると良いですね♡

先生のインスタのフォローもどうぞよろしくお願いいたします。

こちら🎶

https://www.instagram.com/sinichi.tokyo/

 

 

先生の彫金はプロの方からもスーパー彫金と言われているほど凄い技術なんですって♡

丁寧にわかりやすくゼロから説明してくれます。

 

流れるような曲線美の洋柄スクロールがとっても美しい

 

 

 

写真集 「Be Cool

Engraving ART

 

 

つづく♡

 

皆さんこんにちは〜(^o^)ノ !

真一先生です。

 

生徒さんに学生の子がいましてね、当教室で洋彫り習うためにアルバイトを

していると聞いてね感動してしまいました。偉いね〜。

僕のほうから運営側に交渉いたしまして学割していただけることになりました。

コースのカテゴリーにも追加されていますが、

学生の皆さんは一時間あたり20%OFFになりましたよ。

これからもがんばってね!

 

直向きに努力する人の未来はお金の価値で測れませんからね、

これからも応援していきたいと思います。

もしかして、真一先生良いこと言ってる?。

 

生徒さんにも先生たまにいいこと言うよってよく言われてます。

☆☆☆

 

さて、新年度、新元号にかわりまして、

彫金をはじめたいというお問合せが多いようです。

大変嬉しくおもっております。

一応、洋彫り彫金は彫金のなかでは最高峰といわれるほど難易度が高く難しいと言われている技術ですが、

繊細彫りならではのクオリティー、リアリティー、優美さ、高級感は他にないと思います。

難易度が高い難しいからこそ、挑戦する価値、達成感、喜びも、大きいのではないでしょうか?。

 

その昔、偉大な天才彫刻家の言葉に

「やる価値のあることならば、はじめは下手であってもやる価値がある!」

という言葉があります。

この言葉は僕も大好きな言葉なのですが、きっとこの偉大な彫刻家であっても

はじめは下手だったということも理解できますし、努力して頑張ればかならず達成できる。

ということなんですね。

この言葉は僕が洋彫りをはじめるきっかけにもなったんですよ〜。

 

一番大事なことは興味をもちつづけることですから、

ご興味のある方はチャレンジしてみましょう!

 

 

 

 

真一先生のインスタもどうぞよろしくお願いいたします。

m(__)m

https://www.instagram.com/sinichi.tokyo/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさーんこんにちは〜(^o^)ノ !

お疲れ様です!!!今日は暑い!とても暑い中すずさんが講習に見えました。

お疲れ様でしたね〜地道に頑張っていきましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

余談

真一先生に「ハーレーというオートバイを愛する理由を聞いてみた」の件。

それは感動秘話だった

 

生徒さんのなかにはご存知の方もいらっしゃるとおもいますが、じつは真一さん

超凄いバイクを沢山作ってきた人なんです。

バイクを作る???どういうこと???

 

お〜〜〜真一先生いつもと違う、ちょっと怖い。バイクのお仕事をするときは真剣な感じ。。。

私は彫金をしている優しい先生の方がいいな〜♡

バイクのお仕事をするときは、ガスバーナーや切断工作機など危険を伴う作業がいっぱいなのでとっても真剣に作業されてます。

 

バイクを作るって、デザインをして設計図を描いて鉄パイプを曲げたり切ったりつなげたりして作ってくのですよ〜。

これはフレーム冶具というもので正確に組み付ける工具でこれも先生が設計したそうです。

やばい、半端ない。

作ってるときはこんな感じ

 

エンジンが〜芸術作品のよう

 

真一先生の作ったバイクはこんな感じ

やっぱり半端ない

真一先生にハーレーというオートバイを愛する理由をきいてみた。

 

「真一さん」 ハーレーを愛する理由ね〜、

そうですね〜ハーレーというバイクはアメリカ製のオートバイなんだけどね、今から100年位前に

二人の大学生が作ったメーカーなんだよね。まだまだ内燃機(エンジン)というものが発展途上のころ

自転車にガソリンエンジンつけて走ったらきっとぶっ飛ぶぜ、、、、みたいな。

簡単にいうと

二人の夢とロマンから生まれたようなバイクが巨大企業にまで成長したサクセスストーリーをもつ

まさにアメリカンドリーム的なバイクメーカー。かっこいいよね。

 

そんなハーレーに憧れた僕は、21才のときついにハーレーを手にしたんですね。

しびれるような排気音、分厚いクロームメッキの輝き、頑丈なペンシルバニアスチールの骨格、1200ccというアメリカンサイズのエンジン、まさにメイドインUSA。

あの瞬間は僕の人生最高の瞬間ベスト10に入るかな〜。

そして、物置小屋からこんな凄いバイクを僕と同年代の若者が作ったのであれば。

「僕も同じようなことができる可能性はゼロではない!」

という大きな、自信と希望と夢をくれたこと。

以後僕はしみったれた生活に終止符を打ち目標を明確にして資格を取り

ハーレーに携わる仕事に就くことができたんですね。

 

ハーレーを愛する理由は

「僕も同じようなことができる可能性はゼロではない!」

という大きな、自信と希望と夢をくれたこと。

いつも相棒という存在でいてくてたこと、

そしてハーレーを通じて素晴らしい多くの人と出会えたことでしょうか。

 

現在僕が時計などに施している彫金も、もともとは最高のハーレーを造るために学んだ技術だったんです。

 

そして現在その彫金を通じて素晴らしい皆さんと出会うことができました。

リトルムーン東京も近い将来、皆さんに夢や希望、自信をもってもらえるような教室になるといいなーといつも

願っています。

 

本日は僕の余談話になってしまいましたが、

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ひきつづき頑張っていきましょう!

 

本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 明けましておめでとうございます。
    トミタ
  • 明けましておめでとうございます。
    タキガワ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM