皆さんこんにちは〜。

 

おはようございます。

真一先生です。

 

最近毎日彫金依頼についてのお問合せをいただきます。

ありがとうございます。

 

そして

体験コースもご好評いただております。

 

日本でもクオリティーの高い彫金が広がっていくといいな〜といつも思って

講習させていただいてます。

近い将来うちの生徒さんが活躍してくれると信じてます。

 

え〜YouTubeの方ですが、

 

今回は

 

憧れてるかたも多いと思います

ウォッチエングレービング(腕時計彫金)

気になる今回のお値段は腕時計ムーブメント及び風防、プッシャー脱着 

オメガ スピードマスター レーシング 分解組立工賃 45,000円

彫金工賃は一品物デザイン、全面繊細彫り及び24金象嵌で80万円ほどです。

 

こちら

 

 

続いてYouTubeでは基礎などを配信していきたいと思います

JUGEMテーマ:彫金

 

 

皆さんこんにちは〜(^o^)ノ !

 

皆さんに会えなくてとっても寂しい真一先生です。

6月から再開の予定みたいです。

 

楽しみですね〜

 

皆さんちゃんと復習してるかな?

 

さて、

 

真一先生も新作に着手いたしましたよ

ブレス、ケースなどフル彫金というオーダーを仰せつかりました。大作になると思います。

皆さんもご興味あると思うので彫金の過程などをご紹介していきましょう。


 

 

皆さんこんにちは。

本日も晩くまでおつかれさまでした。

 

さて

 

今日は〜腕時計の彫金作業をご紹介します。

皆さんGショックってご存知ですか?

 

デジタル時計です。

 

個人的にデジタル時計に全く興味もなく、先日まで子供のおもちゃかと思ってたりしましたが、

意外に大人のファンが多いとお聞きしまして驚きました。

 

今回のご依頼内容はケースカバー全面と尾錠に彫金をいたします。

材質はステンレスですね

 

作業はベゼル部分から彫っていきます枠をとると2.3ミリ幅。

2.3ミリの幅に洋柄を彫りこんでいきます。

肉眼ではわからないくらいほど細かいですね。

 

 

タガネを研ぎながら慎重に彫り進めていきます。

 

つづく

 

皆さんこんばんは、お疲れ様です。

 

台風凄かったですね〜皆さん無事であってほしいと願っています。

昨日今日とキャンセルが続きまして珍しく静かな日曜日のリトルムーン東京です。

 

                      みんなの顔を見るまでは心配ですね。

 

それでは、腕時計の尾錠の彫金ですね。

尾錠とは腕時計のレザーベルトのバックルのことです。

バックルでもいいのですが一応日本では尾錠といいます。

 

 

 

 

 

仕上がったのがこちら

 

それでは今日はこの辺にしておきましょう!

明日より講習が立て込んでいるようですので頑張っていきましょう!

 

おつかれさまでしたー

 

 

皆さんこんばんは、本日もお疲れ様でした。

なんかブログお久しぶりですね。

真一先生です。

 

近況

 

少しでも多くの方に洋彫り彫金を知っていただけたらという思いから

最近スタッフの提案でついに動画配信を始めるということでバタバタしておりました。

動画配信はちょっと大げさですね。プロフィール動画みたいな感じでしょうか。

ぼくはあまり乗り気ではないのですが、

一応、業界でもリトルムーン東京は非常に質の高い講習をしているといわれて

おりますので、そういう教室が東京の戸越銀座にあると知っていただけたら嬉しいですね。

本日は体験コースの皆さんですね、洋彫りに感心のある方が周りで多いそうです。

嬉しいですね、ご参加いただきありがとうございました。

洋彫りを始めるきっかけになっていただけたら幸いに思います。

つづいて

 

腕時計の尾錠に彫金編

 

これは真一先生のお仕事ですね、

ご興味の生徒さんも多いとおもいますのでご紹介しておきましょう!

 

時計はこちらの尾錠になります。

セイコーオートマチック三つ目クロノグラフ

素晴らしい時計です。


 

尾錠に彫金って最近流行っているんですよね、オシャレで良いと思います。

次回は尾錠のデザインの仕方などご紹介できたらと思います。

 

それでは引き続き頑張っていきましょう!

本日も一日お疲れ様でした。

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 明けましておめでとうございます。
    トミタ
  • 明けましておめでとうございます。
    タキガワ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM